アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「思うことアレコレ」のブログ記事

みんなの「思うことアレコレ」ブログ

タイトル 日 時
あら? やっぱり…。 なんと!
あら? やっぱり…。 なんと!  珊瑚がHOn30の新作として出したS.R.& R.L.のフォーニィ,bXのキットを紹介する雑誌の新製品コーナーに,こんな解説(読んだ記憶なので表現は違うと思う)が書いてあった。  「実物は2フィート(約610ミリ)なので1/87では約7ミリになるが,一般的なナローのゲージ9ミリになっている」  「あら?」とはこれを見てのこと。  書いてあることを文字通り解釈すれば何もおかしなところはない。  この「1/87では」と云うのは「HOでは」と同じ意味で使っていると思うが,では「実物の2フィー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2016/08/08 01:27
ポーターの小型ロコが愛おしい。
ポーターの小型ロコが愛おしい。  先日行なわれた鉄道模型市,ウチの対象からして買い物がまずないのは毎年のことでして,では何で行くかと云うと,ナロー仲間と昼日中から呑む…,これに尽きます。  今年も20人はいたと思いますけど,中にまだ飲酒年齢未満のティーンエージャー・ナローゲージャーもきてました。もちろん呑みませんし呑ませもしませんが,将来を嘱望される若手が作ったロコを見て,ジジイ連は日本のナロー界には「明るい未来がある」と喜んで盃を重ねること,重ねること。  見せてもらったのがこのロコです。この日はデジカメを持っていかなか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/03 01:35
当ブログ,今日から8年目です。
当ブログ,今日から8年目です。  2007年10月6日に始めたこのブログ,8年目に入りました。  このところとんとご無沙汰で更新していませんが,これまでの訪問回数は193000件余になってますから年間2700回強。多いのか少ないのかよく判りませんが,これまで見てくださった方々に感謝しております。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/10/07 03:22
最新号のガゼットを見て…
 「最近のガゼットはつまらないな」と云う声をよく耳にしますけど,マァそれは自分好み(自分がやっているスケールとプロトタイプか,それに類するもの)の記事がないと云うことであって,マルチ・スケール,何でもありの好き者にはツイ嬉しくなるのがあるもんです。  先週の27日に届いた5/6月号は,個人的には面白みの度合いが高い内容でした。  と云うことで,楽しかったものとそれについてのアレコレをツラツラ(ウダウダ?)書き連ねてみることにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/06/04 03:52
レイアウト建設を,断念…
 諸々の事情があって,あと1年くらいで今の住まいから移転することにした。と云うことはつまり,レイアウトを作ったところで壊さなくてはならないのだから,これまで推し進めてきた5つのレイアウトの建設を断念すると云うことである。  当初の計画は3つのレイアウト(Sn2のメイン2フターズ/Sn3とSn2のコロラドナロー/Sn3ロギング)だったのが時とともに興味の対象が増え,On30/On2とHOインタアーバンのも欲しくなって,大幅な台枠の組替えを行なった過程は当ブログで書いてきた通り。痛い腰と相談しなが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/05/11 16:13
死蔵のシェイ覚醒!
死蔵のシェイ覚醒!  ギアードロコの一番手と云えばやはりシェイで,こやつに取り憑かれるとドツボにハマること請け合い。特に模型の世界ではシェイに手を出したら後がないとさえ云われ,ロッドロコなんてチャンチャラおかしくって…と,そうつぶやく“ダークサイドに身を委ねた”モデラーが結構存在するよーだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/13 00:51
こんなモーターもあった。
こんなモーターもあった。  仕事場の抽斗から,前にブラスモデルから外したモーターが出てきました。(↓クリックで拡大)  両軸で,サイズ的には昔のDV130かそれよりやや小さいかと云うところです。ユニヴァーサルジョイントとしてご覧のようなスプリングがついていて,これで両台車のエンド寄りの軸についてるウォームホィールを回し,内寄りの車軸に連動ギアで伝動する方式なんですが,実物はそこに問題がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/11 14:38
モーターっていろいろあるね。
モーターっていろいろあるね。  モーターなくして鉄道模型は語れないワケですが,これまで何やかやと仕入れたのが結構あり,そのどれもが今後使える/使うかと云うと,そうじゃないのが新年早々ハッキリしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/02 02:21
ミニランド,その来し方を思ふ。
ミニランド,その来し方を思ふ。 手許にアメリカの小売店が出したミニランド(正式には“Rio Grande Miniland”と云うんですね)ブランドの製品化したラインナップを並べたパンフレットがあります。(↓クリックで拡大) 「ミニランドって何?」と云う方が今じゃ大方になってしまったでしょうが,コレ,ご存知の方はご存知の,かつてJ社が売り出したアメリカ型模型のことです。 このパンフレット,おそらく元になったのはJ社が配布した資料で,それにCoronado Scale Modelsが店名などを加えてアレンジしたもののようです... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/15 18:36
トロリー/トラクション・モデラー垂涎の的!
トロリー/トラクション・モデラー垂涎の的!  何の話かと云うと,Grand Union,です。  トラクション好きでないとこの言葉を聞いても「ナンじゃ,そりゃ」かな?  街の中心部,東西と南北に走る道路に複線の路面軌道が通っていて,これが交叉しているのは,かつて都電でもあちこちで見られたのでご記憶の方も多い筈。銀座四丁目や日本橋,神保町なんかがそうでした。その交叉点で,各方向に曲がる線路がついているのがグランド・ユニオンです。  そのグランド・ユニオンをフィーチャーしたHOレイアウトを作ったアメリカのモデラーがいます。単線エンドレス... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2013/11/24 05:10
「どうなんでしょうネ」用語・続
◆モジュール・レイアウト  最近はこう云う風に呼ぶのが増えました。と云うよりほとんどそうなってますね。モジュールをつなげていくからと云うことなんでしょうが,でもこれってモジュラー・レイアウトでしょう。  或る一定のサイズに線路の規格を統一して作る一つの“単位”が「モジュール(module)」で,これを集合させた形態ですから「モジュラー(modular/モジュールによる)レイアウト」だよね,と云いたいワケです。かつては「集合式」レイアウトと呼ばれましたけど,単位を集合させると云う意味では当を得... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/01 02:31
「どうなんでしょうネ」用語
 鉄道や鉄道模型の出版物だと編集者がチェックするからまずそんなことはないけど,ネットじゃそれがないので自己流用語みたいなのとか,間違ったのとか,変な短縮だとかが罷り通っているのが目に付きますけど,どうなんでしょうネェ。ジジイの繰言と笑わば笑え!ですが,そんな言葉を槍玉に挙げてみましょう。 ◆フレキシブルレール  こう書いてあるの,多いですね。製品名としてそう名付けて売っているのがあるからなんでしょうが,レールって曲げられるように作ってあるんだから,フレキシブルじゃないレールってのは模型でも実... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/18 02:14

トップへ | みんなの「思うことアレコレ」ブログ

日々是工日〜ナロー&トラクション・モデリング 思うことアレコレのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる